足のむくみに効く食べ物

足のむくみに効く食べ物

足のむくみに効く食べ物にはカリウム豊富!

足のむくみに効く食べ物

 

女性の方で、足のむくみに悩んでいるという方多いのではないでしょうか?

 

立ち仕事の方はとくにむくむことが気になるでしょう。仕事終わりには、必ず足がむくむという女性の話をよく聞きます。

 

今回は、そんな足のむくみに効果のある食べ物をご紹介します。

 

足のむくみに効く食べ物を食べて、むくみを解消しましょう!むくみは女性の大きな悩みのひとつですからね。

 

むくみに効く食べ物についての話をする前に、むくむ原因を知る必要があります。

 

むくむ原因には様々なものがありますが、一番多いのが代謝が悪くなり水分が溜まってしまい足がむくむということです。

 

この場合には、代謝をよくしてむだな水分を身体の外に排出する必要があります。

 

そんなときにおすすめなのが、むくみに必須の利尿効果があるといわれているカリウムを多く含む食べ物です。

 

この利尿効果をうまく利用して、身体の中に溜まってしまった余分な水分を排出するということです。

 

余分な水分を出して、すっきりしたいですよね。

 

カリウムは、足のむくみ解消にとても効果的な働きをしてくれます。

 

では、そんなカリウムを多く含む食べ物にはどんなものがあるのでしょうか?

 

カリウムが多く含まれている代表的な食べ物には、アーモンド、アボガド、バナナ、メロン、ほうれん草、さつまいも、するめなどがあります。

 

こうして、実際にあげてみると意外と多くの果物や野菜などから摂取することが可能であるということがわかりますね。

 

それぞれに含まれているカリウムの含有量はまちまちですが、まずは自分の食べられそうなものからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

メロンなどは値段が高いのでおすすめは比較的安価で手に入れることが出来、また1年中買えるものがよいでしょう。

 

その条件で言えば、バナナやアボガドなどがとてもおすすめです。

 

とくに、バナナは朝でも、昼でも、夜でも、おやつでも食べられるのでおすすめですよ。出来れば、家に必ず、ストックしておきたい食品です。

 

それから、カリウム以外にも効果的なのがクエン酸です。クエン酸をご存知でしょうか?

 

もし知らないという方のために簡単に説明すると、酸っぱいものです。

 

足のむくみに効く食べ物を本当に簡単に説明しましたが、これは実際にそうなのですよ。

 

このクエン酸の効果についてですが、疲労の回復や代謝を促進する効果があると言われています。

 

クエン酸は身体の疲労だけではなく、むくみなどの解消効果があるのです。

 

そんなクエン酸を多く含む食べ物はレモン、梅干し、グレープフルーツ、ライム、オレンジ、酢(黒巣)などがあります。

 

こうしてみてみるとどうですか?足のむくみに効く食べ物と言えば酸っぱいものばかりが並んでいることに気付きましたか?

 

酸っぱいものがあまり得意ではないという方も多いかもしれませんが、そのままでというよりも料理に加えるなどすると摂取しやすくなるでしょう。

 

今までは、むくみの解消によい食べ物をご紹介してきましたが、次に摂取しない方がよい、摂取する量に気を付けるものについてご紹介します。

 

それはナトリウム、つまり塩と言った方が早いですね。

 

この塩分の取りすぎはむくみの原因にもなりますし、またむくみ以外にも健康上あまりよくありませんので、塩分の取りすぎには十分注意が必要です。

 

とくに、これは男性の方に多いかもしれませんが、インスタント食品、インスタントラーメンの食べ過ぎには注意が必要です。

 

塩分の取りすぎ、化学調味料などの取りすぎの原因となり健康上よくないので気をつけましょう。

 

また、足のむくみの解消にはもちろん食べ物も大切ですが、適度に身体を動かすこと、つまり運動不足の解消も足のむくみ改善にはおすすめです。適度に身体を動かしましょう。

 

足の筋肉を鍛えると足がむくみにくくなります。これは男性が女性ほど足がむくまないのは男性の足が女性より筋肉質だからなんです。

 

むくみは肥満の原因となる便秘を引き起こしたり、肌にも影響を及ぼします。

 

ある意味、むくみは体調不良であるという体のサインと言えます。毎日の食事や運動でむくみを解消していきましょう。

 

それでも足のむくみがひどい女性は利尿効果をさらに高めるためラシックスなど利尿剤で尿をたくさん出して足のむくみを改善することもできます。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ